レビトラ・ジェネリックはどれがおすすめ?

レビトラの通販を考えているけど、しょっちゅう使うので、安価で買えるレビトラ・ジェネリックを探しているという方に、当ページをご参考にして頂ければと思います。


レビトラ(20mg)の場合、最安値のあんしん通販マートでも、1箱4錠入りが5,500円程度と、1錠あたり1,375円となっています。これを週に2~3回使うだけでも、結構な負担になりますね。

しかし、ジェネリックでしたら1錠あたり200円程度で購入でき、気軽に使用することができます。


ジェネリックと聞くと、効果に不安を感じる方がいますが、成分は同じですので、当然効果も同じです。


レビトラは、服用してから15~30分と比較的短い時間で効果が現れ、10㎎錠では4~6時間、20㎎錠では8~10時間程度、勃起改善効果が持続します。これと同じ効果が、レビトラジェネリックでも期待できます。


レビトラジェネリックと言っても、ここ最近は多くの製品が発売されていて、ざっと挙げましても以下のレビトラ通販 ジェネリックが可能です。

【通販で購入可能なレビトラジェネリック一覧】
バリフ(Valif)
サビトラ(Savitra)
ビリトラ(Vilitra)※ブリトラと呼んでいる方も
ジェビトラ(Zhewitra)
スノビトラ(Snovitra)
フィリトラ(Filtra)
ビプロフィル(Viprofil)


レビトラのジェネリックではどれを選択すればいいか?

前述のレビトラジェネリック一覧でどれを選択するのが良いのか?については、どれもレビトラと同じ成分なので、どれを選択しても同じです。という回答になってしまいますが、多くの人が利用していて、信頼性も高いという点から、レビトラジェネリックでは「バリフ(Valif)」の通販がおすすめです。


下記ページで最新のバリフの通販価格比較表を掲載していますので、最安値の個人輸入代行業者をご利用下さい。

レビトラジェネリック・バリフの通販価格比較表