バイアグラ ED治療薬

当ページではED治療薬として有名な「バイアグラ」について、効果や作用時間、服用の注意点などをご紹介しています。

また、バイアグラの通販価格の比較表も下記に掲載していますので、よろしければこちらもバイアグラ購入の際の参考にして下さい。


http://acsprf-ar.org/viagra-kakaku-hikaku/


ED治療薬バイアグラとは?効果や服用の注意点は?

バイアグラは、ED(勃起障害・勃起不全)を治療する効果が期待できる世界的にも有名なED治療薬で、世界で初めて製品化されたED治療薬です。バイアグラは1998年に米国で、国内では1999年から販売が開始されており、現在は世界で2000万人以上に処方されている人気のED治療薬です。

バイアグラは米国で狭心症の治療薬として開発されていた薬でしたが、その開発途中で勃起を補助する作用があることが判明し、偶然にもこうして人類史上初のED治療薬が誕生しました。

バイアグラ(Viagra)の名前の由来を参考にご紹介しますと、【VITAL(生き生きとした)】と【NIAGARA(ナイアガラの滝)】の二つの単語を合わせて出来た製品名で、「男性の精力(生命力)がナイアガラの滝のように溢れ出るほど満たされる」といった意味がバイアグラには込められているそうです。

ED治療薬 バイアグラの効果

EDは、陰茎の勃起を妨げる酵素が原因となって引き起こされます。
バイアグラの有効成分である「シルデナフィル」は、この勃起を抑制する酵素の発生を抑える効果があり、これによって、陰茎の勃起を助長・促進する効果が期待できます。

バイアグラは、性的刺激に応じてのみ、勃起機能を改善する効果があり、精力剤や媚薬のように、性的な興奮を増大させることはありません。あくまで血流を改善して勃起を促進するための薬です。その為、バイアグラを飲んだからといって、強制的な勃起が持続するわけではありませんので、ご安心下さい。

ED治療薬 バイアグラの作用時間

バイアグラは、服用後30分~1時間程度で効果が発現し、作用時間は服用してから5時間ほどとなります。
服用のタイミングとしては性行為の1時間前が一般的です。

ED治療薬バイアグラの服用の注意点

バイアグラは満腹の時に服用すると、空腹時に比べて効果の発現時間が遅れたり、場合によっては効果自体も半減することがありますので、なるべく空腹時(食事の前)に服用のがおすすめです。

食事をする場合は、空腹時にあらかじめバイアグラを服用しておいて、食事の前にバイアグらを体に吸収させてしまえば、食事をしてもそれほど効果に影響はでませんので、もし食事をする際は、食前30分~1時間前に服用するのが良いです。

尚、飲酒についてですが、飲酒はリラックス効果をもたらし、性欲が増加しますが、過度な飲酒は勃起障害を増悪させてしまうので、過度な飲酒後にバイアグラを服用した場合、効果が期待通り現れないことも考えられますので、お酒の飲みすぎには注意しましょう。



バイアグラ通販 価格比較:http://acsprf-ar.org/viagra-kakaku-hikaku/